1. HOME
  2. >
  3. つくり方
  4. >
  5. BOX機能で編集する

ボックス機能とは、写真の拡大・縮小・位置あわせが予め設定してあるため、配置したボックスに写真をドラッグ(掴んで移動)するだけでレイアウトができます。

ボックス機能以外の編集方法は、こちらをごらんください。

ボックス機能を使ってレイアウト1


1

背景色を160色の中から選ぶことができます。

2

使用したいボックスを選択し、編集画面にドラッグ(掴んで移動)します。

3

写真を編集画面のボックスにドラッグ(掴んで移動)します。

ボックス機能を使ってレイアウト2


1

ボックスは固定されています。編集画面内を移動したり、拡大・縮小することはできません。

2

ボックスに入れた写真を回転させることができます。

(ボックス自体は回転しません)
3

ボックスに入れた写真をトリミングできます。

※後ほど注文する場合は、上部の「ファイル」から「ブックファイルの保存」または「ブックファイルの名前を付けて保存」を選択して作成途中のデータを保存します。